上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.22 おくりびと
DVDでおくりびと見ました!
今日から入院で暇なんでポータブルプレイヤーもちこました!

手首なんで検査とかもなくて先生の説明だけです。

病院でおくりびと見るなら昼間じゃないと怖くて寝れなくなっちゃう(>_<)

止めて普通の仕事に就いて!っていうみかの言葉も分かります。っていうか、みかっていい奥さんですね~。親の顔が見てみたいわ!
いつも笑顔でポジティブで、すき焼き作ってくれて。


NKの社長もいいよねーEUR
白子食べたいよ~

「どうせ食うなら美味い方が良い」

そりゃそうだ!名言だね!
もう一つ


「死は門です。」

tって門番のおじさんが言ってました。
着火した瞬間の杉本哲学太が崩れたシーンはゾクッとしました・・・



ダイゴが社長の納棺を見て、「その動きが美しとさえ感じられる」と言ってたが、無駄な動作がなく、全ての動きに意味がある。歌舞伎や能に似ているのかと最初思いました。
徐々に見方が変わってる自分に気付いた。自分がやるなら、どうやるかという目線になっている。悪い癖だ・・・・

もっくんは茶道や花道に似ていると言っていた。
やはり日本古来の芸だ。
改めて日本を感じる。

ここで気になるのが、海外にはこういうのあるのかな?そのまま納棺をしちゃうのかな?

色々な仕事があるから、「子供にちゃんと言える仕事してよ」っていうのは何だか考えさせられる・・・
「おまえら償えるのか!この人みたいに一生こういう仕事するか?」とか酷いですよ。立派に働いてるし、最下層のような言い方はおかしいだろ!

結構自分に問いかけるいい機会貰える映画だと思います。
もっくんが
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nobinobi20.blog16.fc2.com/tb.php/934-c480bd0b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。