上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文字色
part1からの続編です。

呼ばれたので、中に入ると、今度はベッドです。
エナメル質のカバーがかかったいかにも!って感じのです!

今度は体に布を被せます。
バタバタしないように体の下に巻き込んでいきます。

目の前には白色LEDが○個出現しています。

今度の真ん中は緑色です。

まず、目を開けておくフィルムみたいのを貼ろうとしてます。
「上見て~下見て~上見て~真正面見て~」
で何か張られて瞬きできない!
シャーーーー

目に水をかけてるようだけど、冷たい感じしかしない。目を開けたまま目を洗うのは小学生の頃以来だ。
「まっすぐ前を見てくださーい」

って言いながら目の膜を剥がしてるのか何なのか。緑の光が上にいったり横にいったり動きます。
とりあえず光を追います

「まっすぐ見てくださ~い」

もはやどこが前だかすら分からない。
鼻を大きく開けて必死に空気を取り込もうとするけど、全然入ってこない!
体が緊張してモアイ像のようだ。

「照射開始!!」

チュイーーン

ウインウイン

キキキキキキキ


「20%!」

チュインチュイーーーン



「80%!」

「完了です!」

「はい楽にして~」


ぺりぺりぺり
ってフィルム剥がして、同じように反対も20%30%・・・・て言っていく。
自分がミサイルになっちゃって、どこかに飛ばされるんだ~って気になるよ!

次にリフレクソロジーやりそうな部屋でリクライニングチェアに寝ます。
「20分ほどこちらで休憩となりますが、目は閉じて、ですが寝ないように注意してください」

(何!この暗闇で目を瞑って寝ないようにだと!!)
4限体育の昼食って5限みたいな状態で寝ないでだと!
足首動かしたり、指動かしたりしてなんとか起きてたつもりですが。。。


名前を呼ばれて、最後の診察です。
何もなければ点眼薬をもらって、その説明を受けて、終わりです。




長々呼んで頂きありがとうございました^^
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nobinobi20.blog16.fc2.com/tb.php/928-d208ea37
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。